楽しく生きたいから転職しました

毎日毎日働かなくてはならないのであれば少しでも楽しく生きたい。そう思って私は転職しました。

以前の職場は決してブラック企業というわけではなく、無理な残業を強いられるといったわけでもありませんでした。

でもなぜか毎日が楽しくなくて、ただただ同じような日々を同じような時間過ごすだけでした。毎日やることも同じ。どちらかといえば忙しい方でしたが、作業としてはいつも同じ時間帯に同じ作業をするといった感じでした。でも自分の仕事が決まっていたため、自分が休むと他人に迷惑がかかってしまうというのもあり、ストレスはかなりありました。あと辛かったのが昼休憩。せっかくの休憩時間に意味のない会話をするのがなかなか辛く、毎日話題を探したりするのも大変でした。休憩なくていいからその分早く帰りたいとさえ思いました。

ある日ふと、今の人生があと何年もただ続いていくのかと考えたら、もの凄く嫌気がさしてきました。どうせ働かなくてはならないなら、せめて楽しく仕事したい。楽しいと思えるように生きたいと思いました。

それから私は以前の職場を辞めて転職活動を始めました。とりあえず求人誌を読んだり、ネットで探したり。ネットだと最新の情報がすぐ見れるので大変便利だなと思いました。最終的にはネットで応募して、電話がかかってきて面接しますよとなりました。履歴書書くやら面接やら、久しぶりすぎてなんかもう大変でした。緊張どころじゃないですよね。履歴書なんか何書けばいいのか悩みまくりました。

頑張った甲斐あってその後無事に採用となり、現在はその新たな職場で働いています。

今、毎日が楽しいです。勤務時間も日数も以前より少なくなり、日々にゆとりが出ています。何より仕事が楽しくて仕方がないほどです。

毎日笑って、楽しんで仕事ができることってこんなに素敵なんだと心から思っています。自分に合う生き方を見つけるのは大切なんだなと思いました。転職活動をして本当に良かったです。毎日辛い思いをしている方には、自分らしく生きれる道を探して欲しいなと心から思います。毎日笑って過ごせることは素晴らしいことだと思います。

医師 転職 産業医

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です